貯蓄を増やすために今できる事

女性50代 満田さん 50代/女性 解決済み

夫婦とも50歳に突入し、子育ても終了しました。これからは夫婦2人の老後のために、今ある貯蓄を、少しでも増やしていけたらと考えています。まだまだ夫も定年まで働けますし、収入を贅沢せず貯蓄に回していく予定ですが、今のご時世、金融機関も不安定ですし「元本を目減りさせない方法で増やしていきたい」と考えています。そこで専門家のご意見を伺いたいと思っています。

1 名の専門家が回答しています

佐藤 元宣 サトウ  モトノブ
分野 FX・金投資・CFD・先物取引・仮想通貨
40代前半    男性

全国

2021/06/23

ご質問の件について、元本を目減りさせないでお金を増やすためには、預金への預け入れや個人向け国債といった債券を購入するなど、ローリスク・ローリターンの運用を選択する必要があります。

ただし、これらの運用方法は、質問者様が望んでいる貯蓄を増やすための方法とはとても言えず、「元本が目減りしにくく大きな資産形成が期待できる資産運用」を選択するべきであると回答者は感じています。

具体的には、つみたてNISAを活用した積立投資がこれにあたり、質問者様夫婦の年齢を考慮すると、iDeCoではなく、つみたてNISAを活用するのが望ましいと考えます。

つみたてNISAは、積立預金のように、毎月ご自身が決めた金額の投資信託等を買付して資産運用をする方法にあたり、最長で20年間に渡り運用益に対して税金がかからないメリットがあります。

加えて、確定した運用益が多いからといって確定申告を行う必要もないため、毎月積み立てを行い、あとはほったらかしておくだけで、大きなお金を貯めやすい(準備しやすい)特徴があります。

さらに、いつでも解約してお金に変えることができるため、定年退職をしてリタイアした後、公的年金が支給されるまでの間のつなぎ資金として活用もできますし、将来の老後資金など、様々な用途で活用できる期待も高まります。(含み益=運用益が生じている状態で解約すること)

無理なく与えられた時間を大きなお金に変えられる可能性が高い「つみたてNISA」は、質問者様世帯が賢く活用することによって、少しでもお金に余裕を持った状態で老後生活を送っていけるきっかけになると考えます。

最後に、つみたてNISAを始めるには、銀行・証券会社・ネット証券会社などを通じてNISA口座を開設(無料)する手続きが必要になります。

この時、つみたてNISAでより多くの運用益を得るためには、金融機関選びと投資をする銘柄(商品)選びがとても大切です。

なお、本サイトの回答にあたり、個別具体的な金融機関名や商品名を記載して回答をすることが禁止されているため、つみたてNISAでの資産運用をご希望の場合、信用・信頼できるFPを探していただき、一度、一通りの情報提供を求めることが望ましいと言えます。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

先物取引は儲かると聞きましたが本当ですか

私は30代の年齢の会社員で、妻と小学生の子供の3人暮らしです。妻と資産運用の話をしていたときに、妻から「株式投資よりも先物取引のほうが儲かるらしいわよ。株式投資の信用取引は現金の3倍までしか投資できないけど、先物取引なら口座に現金を入れておくと現金の25倍まで投資できるらしいわよ」と言われました。つまり口座に100万円入れておくと、株式投資の信用取引であれば約300万円分しか買えませんが、先物取引であれば2500万円分も購入可能ということです。これは本当のことなのでしょうか。また、先物取引を始めるにあたって、知っておくべきリスクはないのでしょうか。インターネット上で先物取引という言葉で検索すると「先物で借金抱えた」などという物騒な言葉を目にします。リスクがあれば、ぜひ教えていただきたいです。

男性40代前半 rokumaru638さん 40代前半/男性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

先物の動向を読む指標は?

人生いろいろありますが、年代別の最低必要貯蓄額は、いくらくらいあれば、安心して生活出来るのか、また、貯蓄だけでなく、どの様な形で資産を持つべきなのかが知りたいです。その他、給与所得者の場合、所得税控除を最大限に使う方法、節税対策等にも興味があります。投資をするなら、どこの口座を作るべきかということや、証券会社等のツール、商品分析の方法や、コツが知りたいです。現在は、職場が都内のため、都内に住んでいますが、どのエリアに住むと、お金の節約につながるのか知りたいです。行政に申請すれば貰える助成金や、キャリアアップの為に使える制度があれば知りたいです。資産運用をする場合の入門編としてどの様なことから始めるべきか知りたいです。

男性40代前半 キリンさん 40代前半/男性 解決済み
植田 英三郎 1名が回答

リスク分散の一つとしての暗号資産

ミャンマーでのクーデターによる政変と銀行閉鎖などを経験しているので、日本など他の国においても預金封鎖などで現金預金も利用困難になる状況に急変する事も可能性としては十分に考えられます。その場合もしくは予想が難しい事態にに備えて預金の1割程度でも暗号通貨に換えておきたいので、投資と、貯蓄の両方の視点から暗号通貨に分散させた資産運用のケースを紹介してほしいです。

男性30代前半 マサさん 30代前半/男性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

始めたばかりのFXの儲け方を教えて欲しいです。

最近始めたばかりのFXが、よくわかりません.ロットが高いと、勝ちにくい。ロットが高いと、買った時、利益は高い、でも、続いていけるか。負けた場合は、大損する。FXというのは、いつも勝てるわけでない。どれだけ、勝つのを多くして、負けるのを少なくして、小さく負ける物。全勝しようとすると、危険。大損する。負ける方が確率が高い。負ける人、損する人は。ロットが高すぎる。ロットが低くても、ポジション数が多すぎる。エントリーから出るのが早すぎる。FXのチャートの動きがどう動くかしらない。 など分からない事が多過ぎます。どうしたら、儲かるようになりますか?初心者でも分かり易く教えてもらえませんか。勉強の手順でも分かれば助かります。

男性60代前半 ヨシさん 60代前半/男性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

老後に向けた資産運用について

40代のサラリーマンです。家族構成は私と、妻、子供2人の4人家族です。今まで貯蓄や資産運用などは無頓着で、全然行ってきませんでしたが、コロナ禍の状況の中、料来への不安もあり、資産運用の必要性を考えています。これらまで株や資産運用などを行ったことがないため、全くの初心者なのですが、ネットで調べると、株式投資やETF、FX、CFDなど色々な投資方法があるのが分かりました。しかしいざ始めようとすると、どのような投資方法から始めればよいか分からず、結局資産運用を始められずにいます。FXなどで一発大穴を当てて、大金を稼ぐのを夢見る気持ちもあるのですが、40代で4人家族である身を考えると、堅実な投資方法を目指すべきだとも考えています。まずは老後に向けて堅実な資産運用を行う場合、お勧めの投資方法を教えてほしいと思います。よろしくお願いいたします。

男性40代後半 OceanBlueさん 40代後半/男性 解決済み
山口 雅史 1名が回答