短期投資は素人もやるべきなのか

男性20代 かつなりさん 20代/男性 解決済み

私は約3年ほど前から資産運用をしております。
短期投資では、日経225先物取引のシステム取引、自動売買、FX等色々手を出してきましたが、大損している状況です。
具体的には、システム取引が約20万、自動売買が50万円です。FXは最近始めたばかりなのと裁量で取り組んでいるため、収支はトントンです。
長期投資は海外etfをメインに行っておりますが、資産の10%〜30%を短期投資を回している状況です。
本題の質問したい悩みとしましては、短期投資は素人もやるべきなのかという点です。
短期投資を行っている理由については、長期投資だけでなく短期投資もやるべきだと様々な記事や書籍等から感じたためです。
しかし、このまま続けていても資産を増やすどころか減少していく一方です。
もちろんチャートの分析等は日々学習しておりますが現状まで成果を出せていない状況です。
FPの立場から短期投資が必要であるのかどうかの回答をいただけたらと思い今回質問させてもらいました。

1 名の専門家が回答しています

山口 雅史 ヤマグチ マサフミ
分野 FX・金投資・CFD・先物取引・仮想通貨
50代後半    男性

兵庫県 岡山県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

2021/07/29

「近視眼的な投資では理性を失い、結果として時間とお金を失う」、投資の神様とされるウォーレン・バフェット氏の言葉です。

短期投資が悪いということではありませんが、個別株やFXなどの値動きはランダムウォークするため、短期での動きを予測することは不可能です。日経225先物取引も同様です。それを踏まえたうえで取引を行うことは問題ありませんが、勝率は高くありません。

その理由は2点あります。
手数料などのコストが高いことが1点になります。基本的に勝率は上がるか下がるかになるので5割です。そこに手数料等のコストが加味されると(極端です)が、勝つ人4割・負ける人6割となります。勝った4割の人が更に取引を続けると同じように勝つ人4割・負ける人6割となり、回数を繰り返すうちにゼロにはならないが限りなくゼロに近くなってしまいます。長期投資が有利と言われる理由の1つは売買回数が極めて少ないため、余計なコストロスが少ないことです。
もう1点は、市場がゼロサムゲームなことです。勝つ人が総取りする世界です。つまり、システム売買や自動売買など勝率の高い手法があれば、誰もが飛びつきます。お金が集まれば、それを狙う集団が必ず現れます。そのため、勝率の高いシステム等は勝率が下がり始め、最終的には収益が上がらくなることで廃れていきます。

まさに「結果として時間とお金を失う」です。
短期投資はあくまで「投機」と割り切って、1年に数回程度自信のあるタイミングで少額行うことは否定しません。必要があるかどうか、となればあまり必要はないと考えます。

最後になりますが、チャートや指数も流行があります。勉強することは大切ですが、正直、実際の売買に役立ものは少ないと思います。私も色々試しましたが、結局のところ酒田五法・移動平均線・MACDだけになりました。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

ビットコインで資産運用するのはアリか?

今、ビットコインがすさまじい勢いで爆上げしていてソワソワしています。ただ、以前にビットコインを購入したときにはビットコインバブルがはじけてしまって大損をしてしまいました。そのことからなかなかビットコインに投資できずに現在に至ります。この爆上げ状態のときにビットコインに投資するのは投資戦略としてはあまり得策ではない気もしますが、長い目で見ればビットコインというものが無限でないことからどんどん価格が上がっていくのではないかとも思います。そこでプロの方に質問です。ビットコインは小額からでも投資をしておいたほうが良いでしょうか?資産運用としてビットコインを積み立て投資していくのはアリなのでしょうか?教えてください。

男性40代後半 jamtjamtjaさん 40代後半/男性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

これからのお金のため方として1番のおすすめは?

今までお金のため方もしては預貯金しかありませんでした。でも利息も少なく預けていてもバカらしいと思います。でも投資とかは全くわからず初めてでもリスクが少なくやりやすいものと言うのは何でしょうか?それと今後自分に万が一のことがあったとき子供たちが全てすぐに色々な手続きが出きるように書き留めておきたいと思うのですが、今は銀行等でもネット管理にしてほしいとありますが、そうした場合亡くなった場合はどのように手続きをできるのか不安です。なので私はネットも登録していますが通帳も持っています。時代の流れとはいえ自分がなくなった後のことを考えると何を準備して何をしておいたらいいのかわかりません。そうなるとやはりもし資産とかを少しでも残せるのなら何をしたら良いのかな知りたいです。最近金が上がっているから金を持っていると良いと書いてあるのを見ました。投資をするのなら金を買うのが良いのでしょうか?その場合はいくらくらいから購入できるのでしょうか?またどこで購入できるのでしょうか

女性60代前半 htttty0504さん 60代前半/女性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

仮想通貨に対する需要はどうなる?

仮想通貨への投資が一時期話題になりましたが、これは仮想通貨そのものへの需要が存在していた部分がきっかけになっていたはずです。仮想通貨を使いたい人たちがいたからこそ、価格が上がっていき、投資対象として多くの人たちが捉えたと思います。ただ、仮想通貨の需要が今後どうなるのか?は疑問に感じています。仮想通貨への投資に個人的には興味がありますけど、仮想通貨への需要が落ちていけば、当然投資をする魅力がなくなっていく状態になると思います。だから、仮想通貨に対する世の中の人たちの需要は世界的、または日本国内においてどうなるのか?高まるのか?低くなるのか?という点が非常に気になっているため、そこに関して教えてほしいと思います。

男性30代前半 denkiirukaさん 30代前半/男性 解決済み
小松 康之 1名が回答

香港ドルを売ればもうかりますか?

私は30代半ばの年齢の会社員で、妻と小学生の子供が1人います。年収は800万円で、賃貸マンションで生活しています。いまはコロナ不況が長引いているため、少しでも金融資産を増やすことのできる方法を模索しているところです。FX取引についても検討しているのですが、たまたまニュース番組を見ているときに良い方法を思いつきました。それは、香港ドルと日本円の通貨ペアで、香港ドルの売りポジションを持つのです。昨年から香港内の情勢は大変混乱しており、もはやアジアの金融センターとしての地位を保つのは困難だと予想できます。また、香港へ観光やビジネスで訪問する人も減少傾向にあると思います。その結果、香港ドルの価値は年々下落していく可能性が濃厚と予想できます。そこで相談です。香港ドル円の通貨ペアで、香港ドルの売りポジションを数年間保有し続ければ多額の利益を得られると思うのですが、リスク要因があれば教えてください。よろしくお願いします。

男性30代後半 tokiyori875さん 30代後半/男性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答