積立NISAについて教えてください。

男性30代 lance-28さん 30代/男性 解決済み

積み立てNISAについて聞きたいです。
まず仕組みを聞きたいということと、成り立ち、、、国の政策?で始まったことだという事ですが、それは自分達の世代になったら年金がなくなる、もしくはかなり減少するということですか?
積み立てNISAのMAX額の40万を毎年稼いだ場合その年金分が補填されるのかを聞きたいです。
また、保険についてですが、例えば車の保険であれば、ネット型の方がかなり安価に設定されているが、それは単純に保険屋さんを通さないで行うので、事務手数料がかからないということだけですか?
それだとネット型以外の旧型の保険だと事務手数料をかなりとられていたことになりますが、それだけではない気がします。
事故の時の対応の速さの違いもあるとは思いますが、それはネット型でもそんなに遜色ないような気がしますのでそこを聞きたいです。

1 名の専門家が回答しています

山口 雅史 ヤマグチ マサフミ
分野 株式投資・NISA・投資信託・ETF・REIT
50代後半    男性

兵庫県 岡山県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県

2021/05/11

2点について回答させていただきます。

つみたてNISAの仕組みについてはある程度ご理解されているようなので細かい点は割愛させて頂きますが、長期の資産形成を目的とした「長期・積立」投資をメインとした仕組みです。運用対象銘柄は金融庁で選定した投資信託・ETF(上場投資信託)に限定されています。拠出額上限は年間40万円(月額平均3万3000円程度)となっています。同じような制度にiDeCoがありますが、iDeCoが60歳以降まで引き出せできませんが、つみたてNISAは引き出しが自由になっています。その代わり、税制優遇は運用期間中の収益や配当のみ非課税となっています。
つみたてNISAは老後の資産形成を目的として始まった制度ですが、年金がなくなることを前提として始まった制度ではありません。よく「年金が破綻する」と聞きますが、現行制度が維持される限り年金の破綻はありません。将来の年金受給額は不明です(減ることは間違いないと思います)が、現行制度では、現役世代手取り収入(ボーナスを含む)の50%以上と定められているため、現行から2~3万円ていどの減少にとどまるのではないかとの楽観的な見方もあります。
つみたてNISAはNISAの積立に特化させた制度として誕生しています。NISAは政府の「貯蓄から投資へ」の政策を基に始まった制度ですが、個別株などの一括向けとしての色合いが強く、資産形成のは不向きな制度となっていました。欧米諸国における資産形成の中心は投資信託の積立で、NISAの期間10年では短く、積立であるため少額から行える制度が必要だったからです。そこで長期の積立運用に特化した制度として「つみたてNISA」が作られました。
また、iDeCoの管轄官庁は厚労省になります。そのため、金融庁が自分の庭を荒らされないように作ったという声も聞かれます。監督官庁が異なるのでつみたてNISAには年金という概念がないため、いくら儲けても年金が補填されることはありません。縦割り行政の弊害がここにもあります。

保険料についてですが、基本的に事務手数料(含む保険会社の人件費)の差と考えて間違いではありません。また、以前は自動車保険であればリスク細分(走行距離が少ない方が事故にあう可能性が少ないため保険料を割り引く)や生命保険であれば非喫煙優良体(たばこを吸っていない、メタボではければ病気になっる可能性が少ないため保険料を割り引く)などの割引制度もありませんでした。それらの差が保険料の差になっています。
事故対応について自動車保険の場合、大手とネット型でも変わらなくなりました。以前は対応が不安ということがネックでネット型を敬遠する傾向がありましたが、会社もその辺の事情は把握しており、改善されています。
個人的に15年以上ネット型を使っていますが、不便を感じたことはありません。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

長期的な資産の運用方法で適しているものは何が良いのか。

はじめまして株式投資に若い頃から興味があったのですがやり方がわからず、やっと2年前よりスマホで数万円ほどですが少額で初めてみました。しかしいざ始めてみると投入している資金が少額と言うこともあるのでしょうがコツが見えてこなくて思うように利益を出すことが出来ません。またここ半年ほどFXにも興味があるのですがイマイチ概要が理解できなくて手をこまねいています。運用で出た利益は特に何かを買うためとかではなく急な出費などのときの足しになればと言う考えです。そこで今更ながらの相談なのですがいずれもう少し多く資金を投入するにあたり株式投資とFXは長期的な運用方法としてはどちらが良いのか?また他の適した運用方法などがありましたらアドバイスをお願いいたします。

男性50代前半 べえさん 50代前半/男性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

資産運用の利益にかかる税金の節税について(ジュニアNISA)

私は現在ドル建てでS&P500やダウ30種のETFに投資を行っています。約5年以上前から行っており、だいたい資産額が倍になっています。このETFは両親が私にジュニアNISAで積み立てていたものなのですが、ジュニアNISAは満20歳を超えてしまうと非課税対象から外れてしまうという事を知りました。したがって、仮にこれを売却するときには利益額に対して課税されてしまうと思うのですが、この課税をなんとか節税する方法はありますでしょうか?まず、株式の売却益には何%の税金がかかるのか教えてください。もし所得税ならば、アルバイトの収入も年に30万円しかなく、扶養に入っているため、売却益が73万円までは課税がないと考えているのですが、これは正しいですか?

男性20代前半 torico3375さん 20代前半/男性 解決済み
吉野 裕一 1名が回答

投資素人に投資におけるリスクやアドバイスが欲しい

現在の世帯年収に不満はあまりないのですが、貯蓄が年100万円しかできておらず、家計の見直しがしたいと思っています。また、今後5年以内には車の購入、家の購入、子供を持つことを考えているので、今から投資をして近い将来だけでなく、私たち夫婦の老後に備えたいと考えています。ただ投資に関しては全くの素人で、いろいろなサイトや本をチラ見しても、よくわからないので、困っています。まず何から初めたらいいのか、どれぐらいのリスクを覚悟しないといけないのかをプロに聞いてみたいです。

女性30代前半 まみさんさん 30代前半/女性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

家を買うためのアドバイスが欲しい

現在賃貸マンションに夫と子どもと3人で住んでいてもう1人子どもがほしいと考えています。第二子が生まれる前に戸建ての家を購入したいと思うのですが、コロナの影響で夫が最近転職したばかりであまり収入が多くないので思うようにお金を貯めれず悩んでいます。保育園も見つかってないので私はまだ働きに行けないのです。今の賃貸マンションは上の部屋の方がちょっと変わっていて夜中に大きな笑い声が聞こえてきたり、他にも気になるところがあり出来れば早く家を建ててマンションを出たいのです。あまり多くはありませんが、転職前に貯めた貯金はあります。NISAなどで少しでもお金を増やせられればとは思うのですが、やり方やリスクなど分からないことが多いのでなかなか手が出せません。転職したばかりだと住宅ローンもとおりにくいのでしょうか。家を買うためにアドバイスいただけると嬉しいです。

女性30代前半 gekaさん 30代前半/女性 解決済み
植田 英三郎 1名が回答

高配当株が知りたいです

株式投資は長期を考えています。そのため株価の値上がりよりも株主配当に注目したいです。長期に渡って高配当が出る株式が知りたいです。そこでファイナンシャルプランナーの方にお聞きしたいのが、これから高配当が見込める株式を教えて頂きたく思います。過去の実績を考慮してこれからも安定的に高配当が見込める株式に積極的に投資をしていきたいと思っています。今ファイナンシャルプランナーの専門家から見てオススメの株式が知りたいです。高配当狙いで投資をしていくためには、まずは一度専門家の意見をお聞きしたいです。こうした事情がありますので、じっくりとファイナンシャルプランナーにアドバイスをもらって、それを活かしたいです。

男性40代前半 uruさん 40代前半/男性 解決済み
園田 武史 1名が回答