障害があると保険に入れないのですか

女性50代 caramellycatさん 50代/女性 解決済み

娘が一人います。15歳の時に発達障害の診断を受けました。現在、精神障害者保健福祉手帳3級を取得しています。
障害があると生命保険に入るのは難しいと聞いたことがあるのですが、医療保険も加入できないのでしょうか。
東京都に住んでいるため15歳までは医療費無料なこともあり、特に保険には加入していませんでした。15歳を過ぎ、医療保険に加入しようとしましたが、「定期的に通院している場合、服薬がなくても加入はできません」と断られることが続いています。
障害から病気を併発する可能性が高いので入りづらいのは理解できるのですが、この先事故などで怪我をした時の事を考えると、やはり保険は必要だと思います。
ひとり親のため残せるものもなく、将来が心配です。
発達障害の診断を受けた後で、医療保険に加入はできないものなのでしょうか。

1 名の専門家が回答しています

佐藤 元宣 サトウ  モトノブ
分野 医療保険・がん保険
40代前半    男性

全国

2021/05/20

ご質問の件について、障害がありますと医療保険も含み、生命保険全般に加入することは基本的に難しいことは確かです。

この理由として、生命保険には「公平性の原則」と呼ばれるものがあり、障害のない人と障害のある人では、一般的に障害のある人の方が保険を活用して保険金を得る機会が多いと予測できます。

そのため、公平性を保つためには、障害のある人は生命保険に加入できなかったり、障害のない人に比べて保険料が割高な生命保険(引受基準緩和型保険・無選択型保険など)でなければ加入できないような仕組みを構築することで、公平性を保っていると考えることもできるわけです。

ちなみに、質問全体を見ますと、質問者様は「保険ありき」の考え方に偏っていることが伺え、この考え方を柔軟に変えることを回答者はおすすめします。

具体的には、実際に生命保険に加入したものと仮定し、負担することになると思われるお金を「将来の医療貯蓄」とする考え方です。

たとえば、生命保険に加入することで、毎月5000円の保険料を支払うことになっていたとするならば、この5000円を毎月貯蓄することを意味します。

5000円の医療貯蓄の内、2000円は預金へ、残る3000円は積立投資で貯蓄するなど、ちょっとした工夫を施すことで、将来の医療への備えは確立できるものと思います。

加えて、15歳を過ぎたとしても、医療助成には様々な制度があるため、これらの医療助成について改めて調べて学んでいただくことで、現在抱えているような「保険ありき」の考え方が望ましくないこともご理解いただけるかもしれません。(以下、参照)

参考:厚生労働省 経済的な支援 ~医療費への助成、控除、生活支援など~
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/promotion_4.html

お金の考え方や工夫のしかた、各種制度を知りますと、いかにご自身の持っている考え方が非効率的なのか気が付ける場合がございます。

改めて上記、助成制度を一通り知っていただき、それでもなお、不安や疑問が残るのであれば、一度、直接的にFPの協力やアドバイスを求めてみてはいかがでしょうか?

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

がん保険にはいるべきか?医療保険にがん特約を付けるべきか?

現在、生命保険に医療保険を付けて加入、さらに別にがん保険に加入しています。保険を見直す中で、入院給付が重なっており無駄であると考えて調べたところ、医療保険にがん給付金を特約で付けられることが分かりました。保険料も当然そちらの方が安くなり、切り替えようと考えています。どのように思いますか?

男性50代前半 たーたさん 50代前半/男性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答

生命保険への加入。ベストなタイミングはいつ?

最近、生命保険について考えているのですが、実際に加入するタイミングでベストな時期みたいなのはあるのでしょうか?生命保険に入るにあたっての適切な時期、年齢のようなものがあるのか?あればそれはいつなのか?何歳なのか?について教えてほしいです。

男性30代前半 電気イルカさん 30代前半/男性 解決済み
長尾 真一 1名が回答

医療保険が高すぎませんか?

現在、夫と子供2人の4人で暮らしています。8年前に結婚した時、今後、妊娠・出産もあるだろうし、一人の体ではないので、と2人で医療保険に入りました。夫の父は45歳の時に脳梗塞でなくなっています。そのため、夫は脳梗塞の心配をしており、三大疾病付きの保険に入りました。私は出産もあるため、女性特約のある保険に入りました。2人とも掛け捨てなのですが、特約を付けたため夫6300円、私5500円と決して安くない値段を払っています。60歳で払い込み完了で、その後は保証が続きますが、がん保険には入っていらず、私の親戚はがんで亡くなっている人が多いので、そちらも心配です。60歳払い込み完了ですが、今でも解約し、違う保険に入りなおした方がいいのでしょうか。また、がん保険をプラスした方がいいでしょうか。

女性30代後半 koonoさん 30代後半/女性 解決済み
森 拓哉 1名が回答

医療保険・がん保険に加入するべきか

30代のフリーランスです。現在、保険には未加入です。相談したいのは、医療保険・がん保険のことです。私は現在生命保険も含めて保険には未加入です。国民健康保険のみの加入ということです。そのため、もしがんや大きな病気・ケガ等が発生した場合、大きな財政的負担が予想されます。国民健康保険でもカバーできる範囲があるはずですし、もし大きな病気やケガといったことに直面した場合、国や地方自治体からのそれなりの金銭的支援もあると聞いたことはあります。しかし、近年、有名人が相次いでがんになるなど、2人に1人ががんにかかる時代だと言われているので、自分も遅かれ早かれかかるのではないかと心配しています。かかってから後悔しても、お金が足りず手術等十分な医療が受けられず、死亡してしまうことは避けたいと思います。FPさんの目線から見て1 がんの罹患率からみて保険に入る方が得かどうか2 もし入った方が得なのであれば、どのようなプランがよいのかについてお聞かせいただければと思います。

男性30代後半 はうすてんさん 30代後半/男性 解決済み
園田 武史 1名が回答

がん保険の費用を抑える方法を教えてください

祖母はがん保険に入っているのですが、保険をやめたいといいます。今、がん保険以外にもいくつかの保険に入っていて、保険にかける費用を抑えたいのだそうです。高齢なのでがんにかからないか心配です。現在がんのリスクを高めるような習慣、たとえば喫煙や飲酒などはしていないし健康的です。しかし、この先どうなるかわかりません。今まで元気だった人が突然がんを宣告されることもあります。祖母はこれからもがん保険に入っていた方がよいでしょうか。それとも保険をやめても大丈夫ですか。保険に入っていた方がいいと私は思うのですが費用が気になります。このままがん保険に加入し続けるなら費用を抑える方法が知りたいのですが、何か方法がありますか。

女性30代前半 jurisaさん 30代前半/女性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答