海外在住者でも入れる・使える保険はあるの?

男性50代 TJ524さん 50代/男性 解決済み

20年以上海外に暮らしており、現在は両親の介護のため日本へ一時帰国しております。これから生活の基盤を再び海外へ戻す予定なのですが、どうせなら日本で加入した医療保険が海外在住先でも使えたら非常に助かるのですが、そうした保険はないものでしょうか?その国は基本、永住者は無料で公立病院の医療サービスが受けられるのですが(私は永住者です)、そのおかげで常に患者が3ヶ月以上も順番待ちの状態で、早急に治療を受ける必要がある場合は民間病院へ行くこととなるため、医療保険への加入は欠かせないものとなっています。特に歯科・眼科治療に関しては非常に高額となる国なので、歯科・眼科治療のオプションがある商品があれば嬉しいです。

1 名の専門家が回答しています

藤原 洋子 フジワラ ヨウコ
分野 医療保険・がん保険
50代後半    女性

全国

2021/07/06

ご質問ありがとうございます。

日本で販売されている医療保険に、渡航前にあらかじめご加入されておかれるとご安心とお考えとのことですね。多くの医療保険は、日本の公的医療保険に連動した手術はすべて給付金の対象になるなど、保障範囲は幅広い内容になっています。また、入院や手術などの基本的な保障だけでなく、さまざまなオプションを付けることのできる医療保険もあります。

しかし、日本で加入された医療保険は、原則として海外でも有効なのですが、日本国内では保険金や給付金の対象となっても、海外では対象とならないケースが定められています。

その他にも一定の制約があるのでご紹介いたします。

1. 渡航が決まっている場合は、渡航される国や渡航期間、渡航先での仕事の内容などによって、希望通りの内容で加入できない場合や、加
  入できない場合があります。

2. 保険会社から郵送される通知を受け取るために、日本国内の住所を指定する必要のある保険会社もあります。

3. 海外渡航中の保険料の支払い方はおおむね次のように指定されています。

ア) 勤務先の給与からあるいは日本国内の口座から引き続き支払う。
イ) クレジットカードで支払う
ウ) 満期まで、あるいは海外渡航中の保険料をまとめて支払う。
エ) 国内の代理人から振込用紙で支払う。

4. 保険加入や見直し、復旧、口座から保険料の引き落としができなかったなどで保険契約が効力を失ったときに、契約を元通りにする”復
  活”の手続きなどは、海外からはできません。

5. 保険金・給付金の請求をする場合には、海外への送金を原則として扱っていないため、海外へ送金するための諸費用の負担が生じます。
  国や地域によっては送金できない場合があります。

6. 保険金や給付金の請求をする場合は、海外から直接請求するほか、国内の親族の方や帰国後に請求するなどの方法が定められています。

以上の事柄を鑑みますと、帰国中に日本で医療保険にご加入されるより、海外のご住所に戻られてから渡航先の事情に合った医療保険にご加入されるほうがよろしいのではないかと思います。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

がんの経過観察中に入れる保険について知りたいです

昨年ガンを経験し、今現在は経過観察中です。今回は保険がおり、大変助かったのですが、今後の保険加入のことをしております。一般的に、がんと診断されたことがあると保険に加入しにくいと思います。最近は一定の期間が経過したら入れる保険も増えてきたと聞きますが、保険に入れない間や転移・再発に備えるためのファイナンスアドバイスをお聞きしたいです。

女性50代前半 いわおさん 50代前半/女性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

最近気になる新型コロナについて

最近誰もが心配で気になっている新型コロナウイルスに感染した時のことです。調べてみると新型コロナウイルスで入院した時はもちろんですが、宿泊療養の時でも医療保険の入院給付金は対象になっている場合が多いとのことでした。しかし、入院したくてもできない状況もあってやむなく自宅で療養しているケースも多々あると思います。入院したくてもできなくて自宅療養になっている場合は給付金はどのような扱いになっているのでしょうか?もちろん加入している保険の種類によって変わることは承知の上です。まだまだ、新しい疾患で病院でも保険会社でも手探りのことが多いと思いますが、これから様々な経験則が増えていって制度が整備されていくことを心から願っています。

女性40代前半 akanetannabeさん 40代前半/女性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

医療保険について

私、現在30代のアルバイトの主婦です。新型コロナウィルス流行の影響により夫の収入が減ったので、家計の見直しを行っております。そこで医療保険について質問させて下さい。現在、夫の名義で月2万円の医療保険と、妻の名義で月5千円の医療保険と月7千円のガン保険に加入しております。ちなみに全て掛け捨てです。この医療保険とガン保険を解約すれば家計がだいぶ助かると思うのですが、解約しても良いものでしょうか。ただ、年齢が上がり新たに保険に入りなおすと保険料が上がるとお聞きしたのですが、高齢になったときのことを見据えて、入っておいた方が良いものでしょうか。ちなみに、今までに医療保険を活用したことはありません。専門家の方のご意見をお聞きしたいです。どうぞ宜しくお願い致します。

女性30代後半 maupyさん 30代後半/女性 解決済み
鎌倉 一江 1名が回答

自分に合った保証の限度額とは

医療保険、がん保険を検討しているが、様々なジャンルにおいて保証の限度額が設定されており、自分に合った限度額がどれくらいなのか検討がつきません。そのためいろんな保険会社のプランを比較してみても分かりません。値段よりも自分に合った保険を契約したいので、限度額という観点から合った保険会社をいくつか教えてほしいと考えております。さらに、その保険金が支払われる条件が細かく記載されている部分で理解できないことも多く、自分は対象なのかどうか分からない場合もあります。ひとつひとつじっくり吟味し、分かりやすく解説してほしいと考えております。補足としては、医療保険にがんも入っている場合があるが、医療保険もがん保険も入るべきなのか、または医療保険のがんだけで賄えるのかについても教えて欲しいです。

男性20代前半 Tojiruhikariさん 20代前半/男性 解決済み
小林 恵 1名が回答

先進医療を現状の内容に付加したいのですが…

現在会社員で、既婚者の子供は既に社会人です。今の年収は約700万円程となります。ご相談したい内容は、現在、10年以上前から医療保険に加入している所なのですが、私が最近不整脈を発症し、病院へ通院中です。その際担当医から言われたのが、カテテールの手術をしたらこの症状は改善すると言われてしまいました。ただし、現状で死に直結するような大きな問題でも無いという言われ方もされており、後は私の判断に委ねることになっています。私の認識からすると、この手術は先進医療に属するものだと思ってますが、現在の保険内容に、先進医療特約は組み込まれていません。この手術費用をインターネットなど通して調べてみましたが、数百万はかかってしまうと書かれていました。現状、手術をしなくても死ぬわけでは無いレベルと担当医から言われている状況ですが、手術するしないは別で、今の私の状況で、先進医療特約を付加することは可能でしょうか?教えてください。

男性50代前半 tmltetsusumiさん 50代前半/男性 解決済み
吉野 裕一 1名が回答