どうしたら増やせる?お金の正しい増やし方

女性30代 ぽにこさん 30代/女性 解決済み

貯蓄は2000万程貯まりましたが、未だに家は賃貸、こどもも生まれたばかりでこれから出費がかさんでいくことが考えられますが、夫の転勤で私は退職。私の分の収入もゼロになったため、いよいよしっかり収入を増やす方向へと行動しなければならなくなりました。でもどうしたらいいのかわからない。貯蓄額を考えて、どれほどを手元に残し、運用に回したら良いか。またどんな投資方法にすべきか、教えてほしいです。

1 名の専門家が回答しています

佐藤 元宣 サトウ  モトノブ
分野 FX・金投資・CFD・先物取引・仮想通貨
40代前半    男性

全国

2021/09/02

質問内容を一通り確認させていただき、仮に、回答者が質問内容にある質問者様の立場であった場合、このようにするといったことを中心に回答を進めていきます。

はじめに、子供が誕生したばかりということで、子供にかかる将来の教育資金準備のために「つみたてNISA」を早急に始めます。

つみたてNISAを始める目的は、将来必要になると想定される子供のまとまった教育資金のためであり、毎月の積立金額は33,000円程度とし、夫婦それぞれが、つみたてNISAを始めてまとまったお金を準備するように努めます。

ちなみに、つみたてNISAは、年間40万円まで投資をすることができ、つみたてNISAを活用して得た運用益は、最長で20年間に渡って非課税扱いなのですが、上記の積立を20年間に渡って継続して行いますと、20年後の概算資産形成金額は1,000万円を超えることも十分期待できます。

つまり、夫婦がつみたてNISAを活用して、20年間に渡ってそれぞれ毎月33,000円程度のお金を積立運用するだけで、世帯全体では2,000万円を超える資産を無理なく形成しやすくなることを意味します。

これによって、子供のまとまった教育資金を準備でき、余ったお金は、子供の将来の結婚資金や住宅取得資金をはじめ、夫婦の老後生活資金など、その時々に合わせて柔軟に活用できるため、夫婦がそれぞれつみたてNISAを始める意味は大いにあると思います。

次に、ご主人の収入(所得)状況を質問から確認することはできませんが、節税効果が得られる見込みがあるのであれば、老後生活資金の準備と節税を兼ねて「iDeCo(個人型確定拠出年金)」も活用することを検討します。

そのほか、将来的に子供が新たに誕生するのかどうかにもよると思いますが、先々のことを考慮して、質問者様は、クラウドソーシングサイトを活用した副業で副収入を得ることも合わせて検討されてみてはいかがでしょうか?

現在、小さな子供の面倒を見るために、働くことができないと思われ、今後、どのようになるのかわかりませんが、ほんの少額であったとしても、クラウドソーシングサイトを活用した副業で副収入を得る習慣をつけることはプラスになると思います。

向き・不向きもあると思いますが、一度、やってみる価値はあると思いますし、在宅でまとまったお金を得られるのであれば、子供の育児や家事との両立も図れて良いかもしれません。

最後に、質問者様が望んでいる具体的な内容を確認できていないことから、本回答の内容は、期待値が高めの手堅い資産運用を中心として簡単に紹介させていただきました。

たとえば、株式投資・FX・仮想通貨(暗号資産)といったハイリスク・ハイリターンの資産運用も絡めますと、もっとお金の考え方や運用のしかたが変わることになりますが、質問タイトルにある「お金の正しい増やし方」というのは、少なくとも、質問者様や世帯にとって希望しているものでなければなりません。

そのため、質問者様にとって、最も効果的で効率的な資産運用(お金の正しい増やし方)を知るためには、FPへ思い描いている将来をお伝えいただき、その希望を無理なく叶えるための資産運用についてアドバイスをもらうことなのではないか?と感じています。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

福利運用するなら何に投資したらいい?

岐阜県在住のサラリーマンです。年収は500万円ほど、預貯金は800万円ほどあります。勤めている会社は、田舎で地元に根付いた商売をしているため、失客はすくないのですが、高齢化や人口減で一人当たりの単価や来店回数が減ってしまい、売上が減少傾向にあります。さらに年々増える税金や社会保険料、人件費など利益確保も難しくなってきており、会社の給料だけでこれからやっていけるのか悩んでおります。そこで、投資で少しでも足しになればと考えております。かの有名な投資家は、年利10%出せば優秀と言っていましたが、元々投資に使えるお金が少ない私には、10%ではほとんど増えていきません。そこで、レバレッジのあるFXをやってみたころ動かせる金額は大きいのですが、少しのドローダウンで資金が無くなってしまいます。長くは続けられません。仮に1000万円を投資で得ようとしたところ、どのようなプランがあるのでしょうか。

男性30代後半 d.koiwaさん 30代後半/男性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

FXをやっているのはギャンブルなのか

現在、資産運用をいろいろやっています。国債を買ってみたり、株を買ってみたりしているのですが、その中でもFXにもトライして今少額ですが取引をしています。1か月ぐらいの期間で売り買いを進めているのですが、単刀直入にFXでの資産運用はギャンブル、博打のようなものなのでしょうか。周りの人からは、FXには手を出すなといわれていますが、少ない額であればいいのではないかと感じいまでも続けています。多少ではありますが、プラスでいまのところ取引ができており損切もきちんと設定して取引を進めています。最近はコロナの影響で不安定ではありますが、それでもFXはやめておいた方が良いのでしょうか。もし知見があるのであれば是非教えてほしいです。

男性30代前半 FujiVISHさん 30代前半/男性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

法定通貨とデジタル通貨の為替について

このコロナ禍にもかかわらず、円について、政府からの法定通貨の追加発行の影響で株式価格が上昇していったり、不動産価格も上がっていっていると言われています。しかし実際は、いずれについてもこのコロナ禍の不況において価格が上がっている訳ではなく、通貨の追加発行により法定通貨の価値が下がったため、結果として見かけ上数字上は株式価格や不動産価格が上がったように見えるだけだと思います。FPの方はこの現象をどのようにお考えになるのか聞いてみたいです。中長期的に見れば、円にしても米ドルにしても法定通貨の価値は年々下がっていくと思われるため、金融資産として円を持っていても価値が下がっていくだけなので、ビットコインなどのデジタル資産を持っていた方が金融資産の価値は上がると思います。その点についてはFPの方はどのようにお考えになるでしょうか。これからの資産形成はビットコインでしょうか。企業も法定通貨ではなくビットコインで資産を保持していく動きが出てきました。よろしくお願いします。

男性40代後半 MASAKI_Mさん 40代後半/男性 解決済み
植田 英三郎 1名が回答

先物取引をはじめたい

お金の貯め方について質問です。現在、貯金してもほとんど利子がつきません。なので株の投資もやってみたいと思っています。投資するなら、先物がいいのでしょうか?先物取引がすごく気になっています。日本株の先物の夜間の取引などがあるとSNSでよく目にします。アメリカのシカゴとかでもあるらしいです。かっこいいと思って、いつも見ています。夜の取引の場合は夜通し起きて株価のチェックをしないといけないのでしょうか?NYダウもそうですが、海外の場合は時差が日本とありますね。初心者すぎる質問なのですが、いくらぐらいから株ははじめられますか?まるべく利益は銀行に預けるぐらいは出てほしいです。初歩的なところから知りたいです。よろしくお願いします。

女性40代後半 suiapkjcさん 40代後半/女性 解決済み
小林 恵 1名が回答

投資

特にありませんが、あえていうならば将来投資や貯金をする際に、少ない手取りからどうやってやりくりするかがわかりません。答えて欲しいというわけでもありませんが、気になりました。また、私が学生ということもあって、アルバイトをしているのですが、アルバイト以外での収入源を得たいと思っています。どのようにすれば収入を得られるかがわかりませんし、ランサーズやその他仕事が載っているサイトで仕事を得たことがないので漠然とした疑問があります。以上のことから、副業で収入を得る方法と投資や貯蓄についての疑問がある段階です。できれば副業で得たお金を投資に回して将来の資金を増やしたいと思います。ファイナンシャルプランナーの方の分野かは分かりませんが、このような疑問を抱いています。

男性20代前半 しょーちゃんさん 20代前半/男性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答