3人の子どもがいて毎月生活費が足りずに貯金ができない

女性40代 takaandyuujiさん 40代/女性 解決済み

大学生2人、小学生1人子供がおります。毎月毎月生活費が足りなく、副業をしてなんとかまかなっています。
少しでも金銭的な余裕を得るためには何から始めればいいでしょうか。

1 名の専門家が回答しています

佐藤 元宣 サトウ  モトノブ
分野 お金の貯め方全般
40代前半    男性

全国

2021/09/27

質問内容を一通り確認させていただき、質問者様の現状がわからず実際にできるのかどうかが不明であるものの、たとえば、「奨学金の活用」「副業の仕事を増やして収入の増加を図る」「家計支出の削減対策」などがまずはあげられるのではないかと感じています。

ただ、ファイナンシャルプランニングの面でお金のことを考えますと、大学生の子供が2人いるということで、質問者様に限ったことではなく、多くの世帯がお金を貯金しづらい時期であることは確かといえます。

つまり、大学生の子供2人が大学を卒業して社会人になりますと、現在のようなお金の負担がかからなくなる可能性が極めて高くなることを意味し、回答者と致しましては、今はあせらず、大学を卒業するまでの数年間は、現状維持をなされるように努めていただくのが望ましいと感じています。(貯金ができなくても心配しない)

そして、2人の子供が大学を卒業した後、3人目の子供が大学に進学することやご自身の老後生活のことも考慮した上で、お金に困らないマネープランを立てていくのがよろしいのではないか?と思います。

現在、小学生の子供が大学へ進学する年齢になったとき、現在のような状況に陥ることは避けなければならないことですし、ある程度の長い時間を活用したお金の準備対策もできることから、前述した将来のマネープランを考え、対策を施すことは質問者様にとってとても大切になると感じています。

場合によっては、専門家であるFPへ直接相談して、お金に困らないマネープランを実現するための対策方法やアドバイスを受けることも検討しておきたいものです。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

社会人5年目。将来のお金について相談したい

私は現在社会人5年目になる男性です。大学を卒業してかなりの時間が経ち、周りが結婚をしていく光景を最近目の当たりにすることがよくあるのですが、私自身もそろそろ将来について真剣に考えていかなければならないと思うようになりました。そして大前提として必要であると感じたのがお金でした。私は大卒であるということもあり、そこそこの給料を稼いでいそうというのが世間一般の見方ではあるかと思いますが、現実は地方在住の中小企業のためそこまで稼いでいるわけではありません。そのためアパートを借りて一人暮らしをしているため、出費もまずまずあります。そういった状況でいかにお金を貯めていけばいいかということを知りたいです。

男性20代後半 ちゃかちゃかさん 20代後半/男性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

子供のための学資保険はどうればいい?

今年2月に息子がうまれ、3人家族になりました。生命保険や医療保険などは元々加入しているのですが今もうすでに家計はいっぱいいっぱいです。そんな中、学資保険にも入りたいのですが、どこの物に入ればいいのか全くわかりません!何を重要視したらいいのか、どの程度のものに入ればいいのか心配です。夫婦揃って高校までしか出ていないので実際息子が大学へ行くとなったらわからない事だらけなんだろうなと思い今から不安です。そして、老後のお金の貯め方も考えていかないといけないし、住宅購入もしてしまってお金の割り振りが一気に変わってしまったので何を優先すべきかわかりません。そして学資保険の年齢のリミットはあるのかが気になります。

女性20代後半 sugachanさん 20代後半/女性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答

お金の貯め方増やし方

現在正社員で働く40代既婚男性です。年収は約400万円ほどで、子供が生まれたばかりでまだ3ヶ月ほどです。妻は子供が生まれたばかりということもあって、専業主婦です。コロナの影響もあって手取りが減ってしまい、子供の将来のためにも貯金を増やしたいのですが、増やす方法がわかりません。月の手取り25万円ほどなので生活費で精一杯で、貯金にまわす余裕もありません。現在の貯金は100万円ほどをコロナ前に貯めていたのですが、ここから一向に増やすことができないので、将来が不安です。この現在ある100万円を原資に増やす方法があれば知りたいです。月の手取りからは他にまわす余裕がないので、せっかく貯めた貯金を使って、これを減らさずに増やす方法はありますでしょうか?

男性40代後半 -KAC-さん 40代後半/男性 解決済み
中村 真里子 1名が回答

将来不安にならないための貯金方法

ほぼ毎月貯金はできております。ですが、先取り貯金などとは決めておらず主人からお給料をいただき(主人お小遣い抜き後)食費や雑費など固定で使うお金以外は貯金に回しています。インスタグラムなどをみると先取り貯金が絶対!!みたいな投稿が多く私の貯め方が間違ってるのかなとも思いますまたつみたてNISA2年目、本当にこのまま続けてて将来的にプラスになるのか?不安です

女性30代前半 あおいママさん 30代前半/女性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答

子どもを育てながらの資産運用は難しいでしょうか?

30代独身男性です。新しくNISA口座を開設しました。米国株ETFを中心に投資していこうと考えています。今は独身ですが、いずれは子ども設けてもいいかもしれないと考えています。年齢的に遅いかもしれませんが。私は喫煙も飲酒もしません。金の掛からない子どもはいないというのはわかっています。ですが、独身時代に比べてどれくらい掛かるのかわからないのが現状でどの程度収入が資産運用に回せるのか気になっています。食費などはもちろんそうですが、生活費が極端に2倍3倍に膨れてしまいますでしょうか?両親は資産運用どころではなくていつも自転車操業状態であったので子どもというのはそれだけお金がかかってしまうのではと気がかりになっています。できれば自分の子に資産を残したいと思っています。私の考えは無謀なことでしょうか。

男性30代前半 ラボレムさん 30代前半/男性 解決済み
吉野 裕一 1名が回答