節約方法を知りたい

女性40代 meme1113さん 40代/女性 解決済み

私は現在30代独身で年収200万ほどになります。
今はアパートでひとり暮らしをしていますが、今後結婚する予定もいまのところないので今後の生活がとても不安です。
女一人で生きていくことのできるだけの貯金も十分にありません。
そのため今から節約して暮らしていけたらと思っています。
しかしどのように節約していったらいいのかが分からず、なにかアドバイスをいただけたらと思います。
いまのところ自分で実践している節約方法は、食費を減らすことです。
スーパーでの買い物はタイムセールを狙って、夕方に買いに行くようにしています。
スーパーに行くと無駄な物まで買い物をしてしまうことがあるので、食材の買い出しは週に2回までとしています。

1 名の専門家が回答しています

山本 昌義 ヤマモト マサヨシ
分野 家計全般・ライフプラン・家計簿・節約
40代前半    男性

全国

2021/03/09

こんにちは、婚活FP山本です。ご質問の前に、将来的に必要なお金についてお伝えします。先般、老後資金2000万円問題が騒がれましたが、実際には一般的に低くても3000万円程度は必要です。これを60歳までの20年で準備するとすれば一年あたり150万円、月々13万円ほど貯金が必要になります。貯金が足りなければ足りないだけ60歳以降も働く必要があるものの、人生100年時代ながら働けるのは健康寿命的に80歳程度が限界です。つまり、どうしても最後20年分の老後資金は必要であり、介護費用なども考えれば80歳まで働く場合でも2000万円は欲しいといえます。これを80歳までの40年で準備する場合でも一年あたり50万円、月々4万円は貯金が必要です。しかし、60歳以降は働き口が見つかるかどうかも未知数なので、できれば60歳までに相応の準備をしておきたいといえます。なお、もし国民年金ならさらに上乗せ準備が必要です。厳しいですが、まずは知っておきましょう。
そのうえで、ご質問についてお伝えします。少しズレた回答ですが、上記の月13万円貯金というのは、一般的に節約だけで達成するのは極めて厳しく、あなた様の年収を考えれば尚更です。80歳まで働く前提での月4万円さえ困難ではないでしょうか?「ないよりマシ」も大切ですが、「足りるか否か」はもっと大切です。つまり、あなた様が考えるべきは節約ではなく、もっと収入を増やすことといえます。ひいては、どこかへ正社員で就職する方法を考え、努力していくことがおすすめです。なお、ご結婚する予定がないとの事ですが、それなら「実家へ戻る」ことはできませんか?もしできれば、現在の家賃分を丸々貯金に回せますから、80歳まで働く前提と合わせれば何とかなる芽も出てきます。また就職については、今は国を挙げて就職氷河期世代への支援の最中です。あなた様も対象になる可能性があります。目先の食費の節約も大切ですが、より未来を見据えて努力していきましょう。
上記について、少し補足させて頂きます。どうしても就職が厳しい場合、手始めに「副業」を始めるのもおすすめです。その分だけ収入が増えますし、副業は将来的に「独立開業」に繋げられるものも少なくありません。副業や独立には定年がなく、努力次第で60歳以降も十分働けますから、そういう意味でもおすすめです。また相応に貯金ができるようになった頃には、「資産運用」への挑戦もおすすめします。リスクはありますが、より少ない元手で将来的にお金を準備できるかもしれません。いずれにしても、将来的に必要なお金を考えれば、どうしても節約では足りない可能性が高いので、収入を増やす努力が必要です。また結婚しないなら、実家に戻るのも大きな節約の一つといえます。今は未来を考える余裕さえ乏しいかもしれませんが、なるべく未来を見据えて効果の高い行動を取っていきましょう。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

将来(老後や子供)の貯金を貯めるのに1番いい方法は?

現在私は専業主婦をしています。外に働きに行くことができれば貯金も貯まりやすいのですが、現在妊活歴4年目のため正直いつ子供を授かるのか分かりません。そのため安易に外に働きに出ることは難しいです。短期の派遣も考えましたが長時間働くことも難しいです。車は2台持ちで1台はローン返済中、自宅は3年前に購入した一戸建てにローンを返済しながら夫婦2人で暮らしています。現在の生活や金銭面ではそれほど不自由はしていなく平均的な生活を送っています。でも、もう少し自由なお金と貯金を増やしたいと思い現在のお金と将来の貯金を貯めるのに1番いい方法を知りたくて相談しました。ちなみに外で働くことは難しいので、今の生活環境を変えないお金の殖やし方を知りたいです。

女性30代前半 cmatsuさん 30代前半/女性 解決済み
鎌倉 一江 1名が回答

生活費の節約のコツやそれ以外で削減できる部分はありますか?

昨年から旦那が首都圏に単身赴任中であり、私自身も昨年仕事を退職しました。なかなかいい仕事先が見つからずようやく先月から復帰しましたが、週二回に回数を減らしたため以前の収入より10万円程少なくなっています。二重生活の上に収入が減り、子供は塾や習い事でお金がかかる時期に差し掛かっています。うまく生活費を工夫して削減できればいいですがなかなか難しいです。生活費の節約のコツやそれ以外で削減できる部分があるなら知りたいです。

女性40代前半 ふみすさん 40代前半/女性 解決済み
山本 昌義 1名が回答

資産運用について

現在未婚ですが、将来的な子供の教育費や老後の資産形成のために払い込み15年の終身保険に入っております。現在3年目で、満期以前の解約だと当然元本割れしてしまいます。最近、資産運用の勉強を始めNISAをスタートさせました。15年以上の長期運用だと投資信託の方が運用率が高いのではないかと思い保険の解約を検討しております。貯金として1年分の生活費はたまっています。また、コロナ禍で今後の昇給や賞与がこれまで通り見込めるか怪しくなってきたため現在の状態だとNISAを満額使うことができません。そのため保険を解約して、保険料分をNISAに回し投資信託での運用をしたいと考えてます。元本割れの損額は将来的に15年5%で運用すると補填できる計算です。上記リスクを理解している状況であれば一旦解約してもいいでしょうか。もしくは日々の生活費的に問題がなければ元本割れしないように払い込み満了までは保険を続けるべきでしょうか?宜しくお願い致します。

女性30代後半 hachi35さん 30代後半/女性 解決済み
山口 雅史 1名が回答

夫婦の給料の管理について

40代のサラリーマンです。私含めて、妻と子供2人の4人家族です。結婚してからすぐに子供が出来たので、妻はしばらく専業主婦をしていたのですが、子供も大きくなってきたので、仕事を始めるようになりました。これまで家計費は私の給与で賄ってきましたが、妻も働き始めたので、妻の働いたお金は一般的にどのように管理しているか知りたいです。現在は、妻の給料は貯金しているようですが、何割かは生活費として出してもらうなど、家庭によって管理の仕方が違うのではないかと思います。妻と私は特に仲が悪いわけではないので、今のままで問題はないのですが、どちらか一方が死亡した際に、贈与税の観点などで考慮しておいた方が良いことなどがあれば、合わせて教えてほしいと思います。

男性40代後半 Crowdoceanさん 40代後半/男性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

老後生活していけるのか。

夫がファイナンシャルプランナーさんと話そうとしてくれません。私だけ心配をしていてお金の管理は夫なのでどうにもできない状況です。現在夫の収入が手取り700万円くらいで今入っている保険と年金で今後定年後に家族が生活していけるのかが不安でなりません。子供はまだ7歳です。医療保険、学費保険、老後保険といろいろありますが何にはいったら良いのか無知な為困っています。(共済とライフネット生命保険で加入はしています)今は賃貸にすんでいるので、夫婦亡くなったたら子供はどこに住めばよいのかなど心配が絶えないのですが、夫はこの話をすると逃げます。このような夫にはどう話していけば将来の事に耳を傾けてもらえるのでしょうか?

女性50代前半 kanaianaさん 50代前半/女性 解決済み
吉野 裕一 1名が回答