犬のいる生活に憧れている

女性40代 meme1113さん 40代/女性 解決済み

年収200万30代女性です。
子供はいません。
昔から動物が好きで、特に犬が大好きでした。
過去に一度だけ犬を飼っていました。
その子は捨て犬だったので、運命的な出会いだと感じ飼うことになりました。
一緒の生活をして15年でお別れすることになりました。
その時の事はとてもつらい思い出ととして記憶の中に残っていて、それ以来動物は飼っていません。
けれど犬のいる生活の素晴らしさは知っているので、今でも犬が居たらいいなという気持ちがあります。
しかし別れのことを考えると一歩踏み出せずにいます。
現在ひとり暮らしで、仕事をして帰ってくる生活の繰り返しで気持ちがふさぎ込みがちです。
犬が居たら自分の人生は少し明るくなれるのではないかと思っているのですが、こんな気持で犬を飼うことが正しいことなのかと葛藤しています。

2 名の専門家が回答しています

中村 真里子 ナカムラ マリコ
分野 ペット・ペット保険
60代前半    女性

京都府 大阪府 兵庫県 奈良県

2021/05/24

こんにちは。
ご質問ありがとうございます。

確かに犬はかわいいですよね。
私も犬が大好きで以前飼っていたことがありますので、
相談者様のお気持ちはよくわかります。

ただ、犬を飼うことはやはり経済的な負担を
覚悟しなければならないということになります。

犬を飼われた経験がおありなのでご存じだとは思いますが、
まず犬を飼いますと登録費用がかかります。
これが約3,000円。

犬を迎え入れますとゲージや首輪などのグッズを
揃えなければならないと思いますのでこの費用が
20,000円から60,000円ぐらいかかります。

毎年「狂犬病の予防接種」があります。
これが約3,500円。
「フィラリア予防薬」に約10,000円~。
「混合ワクチン」に約8,000円~。
「ノミやダニ予防」に約12,000円~。
これぐらいの費用が毎年かかることになります。

他にも当然「食費」がかかりますし、
「トリミング」の費用も必要になります。

「全国犬猫飼育実態調査(平成30年度)」によりますと、
犬を飼育するのに必要な生涯の必要経費は
超小型犬で約200万円、
小型犬で約174万円となっています。

これら経済的負担が可能かどうかを
考えていたただければと思います。

犬を飼えば生活は明るくなるでしょうし、
楽しくなると思います。
経済的負担や時間的な余裕などを慎重に考えられて、
大丈夫ということであれば、
是非、かわいいワンちゃんを迎え入れていただきたいと
思います。

参考にしていただければ幸いです。

舘野 光広 タテノ ミツヒロ
分野 ペット・ペット保険
60代後半    男性

全国

2021/05/26

ご質問ありがとうございます。
埼玉県のFP事務所ブレイン・トータル・プランナーの舘野です。

犬は人間のパートナーとして世界中から愛されています。しかし、長命でも20年、短命であれば10年以内にお別れになることもあります。命あるものですから、致し方ないことです。従いまして、ペットロスが長く続く方もいらっしゃいますが、皆さんそれ以上の有意義を求めて、新たなパートナーを迎え入れているようです。

大切なことは、迎え入れてからの費用が掛かることですが、単純に小型犬で月額1万円、大型犬で月額2万円程度が必要となりますし、現代は健康診断や治療費など年間で5万円近くは必要となります。
つまり、大型犬であれば、年間30万円は必要になる計算ですから、年収の15%はペットの経費として費用になります。

そのように考えますと、一時期の寂しさだけでは解決できない問題もあり、一度引き取ってしまえば、亡くなるまで面倒を見なければなりません。また、通院などの時間も必要となることから、独身の方は勤務先との時間調整も問題となることもあります。

その点を十分に考慮されて、御自身のワークライフバランスが維持でき、家計費からの負担が問題ないようであれば、新たなパートナーをお迎えされることは、良いことであると考えます。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

ペット保険は何歳までなら入れますか?

12歳のトイプードルを実家で飼ってます。愛犬がもうシニアで、今は元気なのですがだんだん老いも感じてきており、最近はソファーや階段の上り下りすらドキドキしながら見守っています。ケガや病気になってしまったときのことがとても心配です。人間の保険はよく聞きますが犬の保険は全く知識がありません。シニアの犬でも入れる保険ってあるのでしょうか?保険の料金やどこまで補償してくれるのかも心配です。子犬の頃からペット保険に入っておくべきだったのでしょうか?そもそもペット保険ってどれくらい種類あるのでしょうか?犬種によって保険料や保証期間も変わってくるのでしょうか。周りのペット仲間と話していてもペット保険に入っている人はおらず、どこで探せばいいのかからわかりません。

男性30代前半 amicuszoenさん 30代前半/男性 解決済み
前佛 朋子 1名が回答

ペット保険の選び方

現在、もうじきおそらく3歳になるであろう猫と一緒に暮らしています。子猫の頃に保護した猫であり、一度下部尿路疾患をやってしまってからは療法食を食べてはいるものの、基本的にはすこぶる元気に暮らしています。しかしこれから歳を重ねるにつれてもっと大きな病気をする可能性も高くなっていくでしょうし、その時に慌てないためにもペット保険に入っておくべきなのかなと最近考え始めました。でもいざ入ろうと思ってもペット保険には多くの種類があり、どれを選ぶべきなのかわかりません。いつもお世話になっている動物病院にとある保険のステッカーが張ってあったような気がするのですが、そもそも病院によって使える保険が異なるといったことがあるのでしょうか?もしあるなら、やはりその保険を優先的に選ぶべきなのでしょうか。

女性30代前半 popo02さん 30代前半/女性 解決済み
辻村 洋子 1名が回答

ペット保険は入るべき?

50代前半の専業主婦です。子供は数年前に独立して、現在は夫と2人暮らしです。15歳になる小型犬をかっております。愛犬はまだ元気ではありますが、次第に耳が遠くなり、最近は動きも少し緩慢になってきました。愛犬にかかっている費用は、食費と美容費と医療費、その他洋服やおもちゃなどで、一年にだいたい9万円くらいです。我が家の収入は主人の給料のみなので、これ以上ペットにかけるお金に余裕はないのが現状です。けれども今後、愛犬が加齢による病気になることは充分考えられるので、その際の医療費がいかばかりになるか心配しております。ペット保険にも色々あると聞いていますが、加入している知り合いによると、保険の支給には様々な条件があって、その方の愛犬には結局支給されなかったと聞きました。ペット保険には入る方がよいのか、それともかかった医療費を実費で払う方がよいのか悩んでいます。

女性50代前半 はなこさん 50代前半/女性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

近日中に犬を飼うのですがペット保険は何がいいですか

来月仔犬が家に来る事になったのですが、動物は医療費が高いのでペット保険に入ろうと思っています。ただ色々な保険があってどれを選べばいいのか悩んでいます。なるべく安い保険がいいのですが、いざ使う時にお金が戻ってこないのでは意味がありません。なので実際に犬が病院に行った時にきちんと使える保険がいいです。また色んな保険を比べてみたのですが、犬が若いうちは保険が安くても高齢になってからとても高くなるものもあり、でも若いうちが安いからいいのかそれとも高齢になってから安い方がいいのかどちらがお得なのかわかりません。一番自分に適している保険はどのように選べばいいでしょうか?あと申請の手間があまりかからない方がいいので、そういう保険はどうやって探せばいいでしょうか?

女性40代前半 hayanonnさん 40代前半/女性 解決済み
舘野 光広 1名が回答

ペット保険は続けるべき?

13歳になるチワワを飼っています。若いころにペット保険に加入して現在に至るのですが、年々ペット保険の掛け金が高くなってきて負担になっています。これまでにとくに大きな病気もなく保険は使わずにきたので、言ってみればペット保険の掛け金は捨ててしまっているようなものです。もちろん、ペット保険によって安心が買えているという風に思うこともできますが、やはりこのままペット保険を続けていくかどうか悩んでいます。13歳という年齢から、もしペット保険を退会した後に大きな病気になるかもという不安も捨てきれませんし、もう一度加入しなおすのも難しい状態です。やはりペット保険は途中解約せずにずっと続けたほうが良いでしょうか?

男性40代前半 jamtjamtjaさん 40代前半/男性 解決済み
前佛 朋子 1名が回答