夫が2月に美容師として独立開業。家計が苦しい今、自分にできることはありますか?

女性30代 itoさん 30代/女性 解決済み

夫は美容師で、これまで雇われて勤めていましたが、2月に独立開業しました。安定した年収があったところから、運転資金(融資と自己資金)を切り崩す毎日に、この生活がいつまで持つのか不安があります。私は医療系の資格職のため今すぐにでも働きたいのですが、現在第三子を妊娠しており、体調も不安定なことと、上2人の預け先もなく働きに出ることはできません。今私にできることは何でしょうか?節約と在宅ワークくらいしか思い浮かびません。
第三子が1歳半になったタイミングでフルタイムで復職しようと考えています。フルタイムで復職できた暁には、郊外にマイホームを持ちたいと考えていますが、すでに借金(夫の開業のための融資300万円)がある中でローンが通るのか心配です。

1 名の専門家が回答しています

佐藤 元宣 サトウ  モトノブ
分野 お金の貯め方全般
40代前半    男性

全国

2021/08/09

質問内容を一通り確認させていただき、はじめに、質問者様が将来のお金について不安になる気持ちはとてもわかるのですが、妊娠中であるということから、まずもって、ご自身の体調管理に気を付けることを最優先していただきたいと回答者は感じています。

なぜならば、現状のお金の問題は、後から何とでも解決することができるわけであり、無事3人目の子供が誕生し、家族が健康で笑って暮らせる当たり前の日常が最も大切だと思うからです。

以下、質問(今私にできることは何でしょうか?)に対する回答を個人的な主観も交えて進めていきます。

まず、無理をしないという前提で、節約と在宅ワークができるのであれば、いずれも行っていただくことが家計のお金に良い影響を与えることになるため行っていただければと思います。

上記に加え、世帯のお金や将来のことを考えますと、「つみたてNISA」「iDeCo(個人型確定拠出年金)」について、どのようなものなのか調べて学んでいただくことをおすすめします。

合わせて、ご主人が個人事業主であることから、「小規模企業共済(個人事業主などの退職金制度)」についても、どのようなものなのか調べて学んでみてください。

これらの制度を知り、賢く活用することで、お金の問題は「後から何とでも解決することができる」きっかけにつながります。

同時に、上記の制度を知り、資産運用について学ぶことは、ご主人が個人事業主であることから、万一、働けなくなってしまった場合のリスクヘッジ対策にも有効ですし、その他のリスクヘッジ対策として保険全般について知ることも大切になると言えそうです。

最後に、住宅ローンについてですが、住宅ローンの審査に通過するためには、ご主人の事業所得が黒字であることが大前提になるほか、夫婦の収入を合わせて住宅ローンを組む「収入合算」をするのであれば、夫婦の個人信用情報に問題がないことも求められます。(開業資金による借金があるからといった理由で住宅ローンが組めないことはありません)

仮に、質問者様が、フルタイムで復職し、収入合算をするのであれば、向こう2年後から3年後に住宅ローンを無理なく組めるような家計状況にしておくことが現実的で望ましいのではないかと感じます。

そのため、今回の回答をご主人と共有していただきまして、ご自身だけではなく、ご主人にも意識してもらうことがとても大切になるでしょう。

将来のお金のことを考えますと、不安や悩むことも引き続きたくさんあるかもしれませんが、そのようなときは、マネク(本サイト)内で回答をしているFPの中から、ご自身に合った人を探していただき、一通りのご相談をされてみることも一策です。

中期的・長期的にお金のことを考え、早い内からまとめて対策を取ることができれば、質問者様が現在抱えている問題が解決され、安心できるきっかけになることは確かと言えるでしょう。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

仕事も変えず今の収入で将来安心するためには何が必要か

私の現在の収入が少なく、今は父母が近くに住んでいて、食費や他の費用などの支援もあるので生活はできていってます。嫁さんに関しても子供がまだ小さいと言う事もあり、パートに出ずに内職をして、月に1.2万の収入しかありません。この春から子供は受験なので塾に通う事になるのですが、塾の費用を考えると今までより更に出費がかさみます。コロナでボーナスも無くなり。最近では今まで貯めていた貯金を切り崩しながら費用に当てています。この先出費がかさむのは目に見えているし、親の援助もいつまでもできるわけではないのでこの先の事を考えると少し不安になります。去年に関しては保険の保険の見直しもして、少しでも今の生活が楽になるようにはしたのですが、逆に言えば将来の不安の方が多くなってきました。私もいつまでも元気なわけではないし、私に何かあれば家族がかわいそうです。ネットワークビジネスなどにも手を出して、権利収入などをあてにしようなども考えてしまいます。一番いいのが仕事も変えず今の収入で将来安心したいのが一番だと思います。

男性40代後半 haruking0508さん 40代後半/男性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答

自己破産をしてから生活保護を受給し始めた人

自己破産をしてからしばらくして、生活保護を受給し始めた人のお金の貯め方を知りたいです。正直足りなくて困っています。ですが、仕事ができる体調ではないため、入院を進められてはいますが、在宅療養で在宅ワークをやっているという、状況です。一旦入院してしまえばと医者に言われていますが、一人暮らしで、ペットがいるためできません。そして、高額を稼ぐこと、普通に仕事をすることができないので困っています。令和2年硬貨貯金はしているのですが、もう少しゆとりのある生活にするためにはどうしたらよいでしょうか。正直かなり苦しいです。まずはゆとりを持たせたいです。このようなことはなかなか相談できる人がいないので、どうかアドバイスをお願いできたらなと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

女性30代後半 mimiko33さん 30代後半/女性 解決済み
舘野 光広 1名が回答

老後をどのように豊かに暮らせるか

退職したあとの、老後の資産運用について詳しく知りたいです。年金についてあてにしてよいのでしょうか。なるべくリスクの少ない方法で、リターンの多い商品について興味があるので教えてほしいです。IDECOが一時期売り出していることがありましたが、その後どうなったのか知りたいです。どのような商品なのか、詳しく教えてほしいです。老後の資金について、ちまたでは2000万円必要などと言われていましたが、実際にはどのくらいかかるのか知りたいです。その内訳なども教えてほしいです。現在は賃貸のマンションに住んでいます。いまのところ家を建てる予定はないのですが、家を建てるのと借りるのとどちらがお得なのかを知りたいです。

男性20代後半 ぴか党さん 20代後半/男性 解決済み
小松 康之 1名が回答

投資信託の詳しいお話を伺いたいです

私はポイントを活用して投資信託を行なっております。現在、約2万円のでポイントが5万円ほどに化けております。まだまだ儲けようと思っており、引き出す事はありませんが、いかんせん素人なので、知識を頂きたいです。私が知っている限りでは、年間で20万円以上儲けると税金が掛かる事は認識しておりますが、例えばポイントを20万ポイントを投資信託に活用しても税金は掛かりますでしょうか?実質投資は0円なので、現金を活用した訳ではありませんが、税金が掛かるとなれば話は別で損した気分になってしまいます。なるべくお金を掛けずに税金を支払わずに資産活用をして小遣いにしたいと考えております。せこい考え方かも知れませんが、ポイントでも物の買い物は出来るので、現金とどの同じと言われたらそうですが、どうしても現金と同じには思えません。何卒良い進め方や税金の掛からない方法をご教授頂けたら助かります。よろしくお願い致します。

男性40代前半 kurono0718さん 40代前半/男性 解決済み
松山 智彦 1名が回答

個人年金は入るべきか

最近個人年金に入るか悩んでいます。国民年金とは違い、決まった金額は確実にもらえるはわかっています。ですが、このごじせい、いつ払えなくなるか分かりません。元本割れはしたくないですし、でも何事もなく払込みも完了し、決まった年数決まった金額受け取れるのも安心できるところもありまして。昔の年金は率も良かったと聞きます。今とは比べ物にならないほどに、、、年金の率は上がる事はあるのでしょうか?上がる事があるのならば、その時期をまちたいとも思います。そうとするにしても、今私は35歳で来年には36歳になります。何歳までに入るべきでしょうか?もう遅いでしょうか?もし入るとして、入れたとして、どこのどの個人年金が色々な面を比べていいのでしょうか?子供が産まれたときに同じように学資保険のことについても同じように悩みました。色々な会社に情報を聞きにまわりましたが、もちろんそこの方も仕事なので仕方はないのですが、みなさん自社ばかり押してきます。結局どこがいいのか分からず、どこにも入れずで今です。個人年金においても同じような流れになりそうで悩みます。解決できるようなアドバイス頂けたらと思います。よろしくお願いします。

女性30代後半 patorikunさん 30代後半/女性 解決済み
松村 勝宜 1名が回答