株式投資・NISA・投資信託・ETF・REIT等

女性30代 mayumakeshappyさん 30代/女性 解決済み

株式投資・NISA・投資信託・ETF・REIT等々
それぞれ用語がありますが、
初心者の人にとっては、用語の意味やメリット・デメリット、目的別の使いこなしかた(どのくらいそれぞれ資産を分配すると安心なのか)、具体的な対策等が理解できていないのではないかと思います。
(ちなみにわたし自身が初心者で理解できていないです)
個人的にはこどもたちの教育資金、夫婦の老後資金、家の修繕に充てるための資金が作れるのかどうかが今とても不安材料になっております。
リスクが伴うことは承知してるのですが、
出来るだけリスクがかかりにくい資産運用がしたいと考えております。最適になってくるのか、ズバリ伺いたいなと思っております。

1 名の専門家が回答しています

森 泰隆 モリ ヤスタカ
分野 お金の貯め方全般
40代前半    男性

大阪府 兵庫県 奈良県

2021/03/09

ご質問ありがとうございます。

リスクの順番から申し上げると、株式投資・REIT・投資信託・ETFだと思います。

株式投資は個別の株に投資し、銘柄によっては価格の変動が激しく、高いリターンを得られることもあれば、損することもあります。
REITは少額から投資できる不動産投資で、高い配当金を得られる一方でこちらも変動が激しくなる時もあります。
投資信託は、運用をプロに任せる商品ですが、手数料が高いのが特長です。毎月定額投資する積立投資ならば、リスクを軽減することができます。
ETF(上場投資信託)は投資信託を株のような取り引きができる商品で値動きも比較的小さく、手数料もかかりません。

将来的にお子様の教育資金や老後資金など長期的な投資を考えておられるなら、少額投資非課税制度(NISA)を利用されるのがいいと思います。NISAは株式等の売却益や配当金にかかる税金(約20%)を一定の限度額まで非課税にすることができます。

金融庁 HP
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/nisa/index.html

NISAには、一般NISAとつみたてNISAとジュニアNISAがあります。

一般NISAは全株式投資・投資信託・REIT・ETFが対象ですが、やりかたによってはリスクが高くなります。つみたてNISAは毎月一定額を投資するので、短期的に大きく儲けることは難しいですがリスクを低減し、長期的に3~5%くらいの利回りが期待できます。

お子様の教育資金をお考えならば、お子様名義のジュニアNISAを併用するといいと思います。

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

シングルマザーで教師になりたい息子の学費で悩んでいます

現在、息子が私立高校で部活をするために寮生活をしています。教師になりたいという目標があり、私立四年制大学にいき勉強したいと相談されました。親としては目標を叶えてやりたいのですが、今の私はシングルマザー、さらに病気療養中で無職なので貯金を崩したり児童扶養手当を学費の支払いに充てていますが、18歳になると児童扶養手当は終了します。私も働けるところがあれば働きたいですが持病のためドクターストップでこれからの学費や生活に不安があります。息子が高校入学からの我が家の毎月の出費は20万、年間300万です。半分以上が学費や寮での生活費です。高校無償化など給付金も頂いてなんとかやっていけていますが、高校卒業後を考えると漠然とした不安でいっぱいです。

女性40代前半 kmk29さん 40代前半/女性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

自己破産をしてから生活保護を受給し始めた人

自己破産をしてからしばらくして、生活保護を受給し始めた人のお金の貯め方を知りたいです。正直足りなくて困っています。ですが、仕事ができる体調ではないため、入院を進められてはいますが、在宅療養で在宅ワークをやっているという、状況です。一旦入院してしまえばと医者に言われていますが、一人暮らしで、ペットがいるためできません。そして、高額を稼ぐこと、普通に仕事をすることができないので困っています。令和2年硬貨貯金はしているのですが、もう少しゆとりのある生活にするためにはどうしたらよいでしょうか。正直かなり苦しいです。まずはゆとりを持たせたいです。このようなことはなかなか相談できる人がいないので、どうかアドバイスをお願いできたらなと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

女性30代後半 mimiko33さん 30代後半/女性 解決済み
舘野 光広 1名が回答

一番いいお金の貯め方は何?

お金の貯め方といわれると、定期預金や株、さらにはFXなどさまざまな選択肢が紹介されています。多くの貯め方がある一方でリスクが高いものもあるなど、具体的にどのような方法が適しているのか判断できません。そこで気になるのが、一番良いお金の貯め方はどのような方法になるのかという点です。また実際にお金を貯めたいと思った場合、最初にどのようなことから始めたらいいのでしょうか。お金を貯めるうえでの最初にやるべき点と心構えに関するポイントが気になります。あと実際にお金を貯めるためには、知識を学ぶところからスタートしなければならないイメージがあります。お金の貯め方や資産運用を考えていくうえで、どのくらいの知識が求められるのでしょうか。

女性30代前半 sen_txさん 30代前半/女性 解決済み
小松 康之 1名が回答

毎月安定して貯金ができるようになる方法

収入が世代平均と比べてかなり少ないのですが、その中でも将来のために貯金したいと考えています。しかし、現在生活をするのに精いっぱいで貯金に回せる金額が、良くて月1万円、悪いと1円も貯金できない月もあります。どうすれば毎月安定して貯金できるようになるでしょうか?仕事柄ボーナスもないので、毎月の収入からしか貯金できるお金はありません。ただ単に節約するだけではなく、今あるお金を資産運用して将来に備える方法でも、将来のためにお金を貯めるという意味で貯金になるのかなと思い自分でも調べてみたのですが、積み立てNISAをする、ふるさと納税を利用する、などが出てきたのですがいまいちやり方も分からず、本当に上手いこと資産運用ができるのかも不安で手を出せずにいます。低所得でも上手にお金をやりくりして貯金する方法を教えてほしいです。

女性20代後半 瀬奈ひよりさん 20代後半/女性 解決済み
吉野 裕一 1名が回答

主婦のお金の貯め方における優待利回りについて

私が、ファイナンシャルプランナーの方々に聞いてみたい内容としまして、主婦としてお金を貯める際に、一つの投資運用の方法としまして、株式を保有しているだけで、株主となり、当該株を購入している会社から、優待利回りを受けることができると言う内容について、非常に楽しみにできる内容であると思いました。しかし、どこのネット証券におきましても、加入することについては、すれぞれ順番にステップ毎に丁重に記載して頂いているのですが、解約の手順や、株を手放したい時に、どうやって売れば良いのか?と言う方法については明確な記載がされていないので、ネット証券会社における、株の売り方を勉強したいと思っておりますので、その辺りを教えて頂けるようでしたら、大変助かります。

女性30代前半 sumireiさん 30代前半/女性 解決済み
松山 智彦 1名が回答