2 名の専門家が回答しています

小林 恵 コバヤシ ケイ
分野 株式投資・NISA・投資信託・ETF・REIT
50代前半    男性

石川県 福井県

2021/03/22

株式とかFXとか仮想通貨とか、色々な投資手段がありますが、損失を抑えて利益を出すためにはたいへんな知識と経験が必要になりますので、知識が無くても運用できる消費をお勧めします。
投資信託という、世界中の株や債権に分散投資するものがあり、銘柄の選定や売り買いの運用は金融のプロが行います。その分手数料がかかるのですが、自分で運用することを考えれば合理的です。
また、近年ではAI(人工知能)により自動的に運用する商品を選んだり売り買いしたりすることで手数料を引き下げている商品もあります。

さて、どの投資信託を選ぶかですが、最初はなるべく低い金額で始められるものが良いと思います。このサイトでは具体的な商品名は挙げられないのですが、「スマホ 資産運用アプリ」で検索すると何件か出てきますので、その中から自分に合ったものを選ぶと良いと思います。1万円とか10万円という少額から始められます。

ただ、それでももとの金額を下回るとメンタルにダメージを受けますので、電子マネーなどのポイントやおつりで運用するアプリを先ずは使ってみるというのはいかがでしょうか。(やはり、検索したらいくつも出てきます)。もともとはおまけでついてくるポイントなので、多少損したとしてもそれほど心は傷みません。私も今使ってるスマホ決済サービスで付与されてくるポイントを「ボーナス運用」という形で資産運用に回していますが、昨年は世界的に株高が続きましたので結構増えました。もちろん減ることもあります。しかし増えたり減ったりを繰り返しているのをずっと見ていると、投資というのはそういうものだということが徐々にわかってきます。そのころには、ご自身で金融知識について自ら調べるようになっていると思います。

なお、一番手を出してはいけないのは「高利回りで、絶対に損しない」と謳う商品です。過去にそういう金融商品はたくさんありましたが、多くは詐欺でした。そうやって集めたお金を配当に回していたのです。いつかはお金が尽きて破綻します。せっかく投資したお金が全て水の泡になります。

小塚 歩 コヅカ アユミ
分野 株式投資・NISA・投資信託・ETF・REIT
30代前半    女性

東京都

2021/09/01

ご質問ありがとうございます。
はじめまして。FP事務所まいまねい 小塚と申します。

少し、質問日より日にちが経ってしまっているので、既に解決済みかもしれませんが、回答させていただきます。
初めての投資は不安がありますよね。

私はいつも皆さんに初めての投資では、自分の身近な企業や団体、商品等に投資することをお勧めしてます。
株式でいえば、初めから利益を求めるのではなく、いつも買っている商品のメーカーの株を買って、株主優待を
楽しんだり、いつも使っている銀行の株を買って、普通預金よりも良い金利で保有してみたり、、、。
そこから、徐々に勉強していって、自分なりの投資を探してみてほしいです。

投資ってどこかで、ギャンブルのイメージが付いてまわってることがあると感じますが、決してそんなことはなく、
現在の日本の低金利を考えたら投資することってとても大事なことだと思います。

sheさんは、投資に関心を持ったということは、何か必要性を感じているのだと思います。
その興味関心は、きっと将来のsheさんにとってプラスとなるはずです。

はじめは、少額から身近なもので挑戦してみてください!

専門家にお金の悩みを相談できます

・ 月300円(税別)

・ 毎月3回まで質問が可能

・ 最短5分で回答可能

・ 100名超の認定専門家が回答

・ 回答率99%

関連する質問

資産運用未経験者は、何からやれば、よいでしょうか

現在の私の年齢は、52歳です。妻は51歳です。年収500万で、借金やローンはありません。1000万程度の銀行預金があります。現状で、毎月数万は、貯金できています。今後、銀行預金以外のお金の運用をやってみたいのですが、何から、どう手をつけてよいか、分かりません。これまでお金の運用の経験は、銀行預金以外はありません。まだ現役で仕事をしているので、そこまで手間暇をかけることはできないと思います。また、金融機関の窓口は、行く手間等を考えると、あまり気が進みません。パソコンやスマホは問題なく使えるので、ネットで完結できるものが良いか、と思っています。大きくお金を増やすよりは、低リスクで、銀行預金よりは、少し良い程度のものが良いと思っています。このような状況で、何からやってみることが、お勧めでしょうか。

男性50代後半 chammywhilte7733さん 50代後半/男性 解決済み
佐藤 元宣 山口 雅史 2名が回答

会社員でありながら、活用できる節税、リスク対応できる保険

近年、会社員でありながら、本来は認められていない可能性が高いですが、副業であったり、アンケートであったり、本業以外で収入を得る働き方をしている人が多いと感じます。本来必要としない、確定申告の必要性がましており、個人で青色申告の行う場合があると思います。会社員は、年末調整でしか、控除の方法、申請の方法を知らないので、個人で確定申告して、何が節税にあたるのか、控除にあたるのか調べないとわからないと思います。その部分について、FPの方にどのような場合に、青色申告が必要であって、何が対象になるのか、どの程度控除、節税できるのか?など、わからないながらも質問したいと思います。もう1点が、仕事を続ける事が、病気であったり、しんどさであったり、続けられない時がくる可能性があるので、医療保険ではない、収入をカバーできるような保険商品があれば内容を聞いてみたいと思います。

男性40代前半 tomoki19810314さん 40代前半/男性 解決済み
佐藤 元宣 1名が回答

老後資金

将来のことを具体的にイメージできなかったり、皆さんのご両親や祖父母の代には高い預金金利、手厚い社会保障があり特に老後対策が必要なかったので、投資や資産形成について。自分の将来のライフプランを立てることで具体的な必要資金額が明らかにする。ライフプランを立てたあとも、継続的に見直しを図っていくこと。住宅購入資金、リフォーム費用、お子様の教育資金、老後生活資金等のマネープランを把握すして、目的をもった前向きな資産形成をしたい。自分の収入と支出(家賃、生活費、趣味、保険料、ローンを知り、1年にかかる生活費の半分を貯めること、そして将来のライフプランに合わせて預貯金と、長期的な視点での資産形成のバランスを考える方法。預金貯金だけでは将来お金が足りなくなってしまう可能性がある。

男性50代後半 jinsii2002さん 50代後半/男性 解決済み
舘野 光広 1名が回答

初心者でも資産運用で失敗しない方法

私は収入が低くてとても将来が不安ですし、定期預金をしても非常に利率が低いので、投資信託や積み立てNISAなどの資産運用をしたいです。テレビなどで資産運用について見たことはありますが、それだけの情報では知識が少なくリスクがあるのではないかと思いなかなか踏み出せません。初心者でも分かりやすくリスクが少ない方法があれば教えていただきたいです。もし資産運用するとなればどれくらいの期間でどれくらいのお金が増えるのかも教えていただきたいです。そしてどんな種類の資産運用がおすすめなのかも教えていただきたいです。そして年齢、生活スタイル、職業に合った資産運用があれば教えていただきたいです。

女性30代後半 あーちゃんさん 30代後半/女性 解決済み
山口 雅史 1名が回答