携帯電話代が高い!本気で悩むなら「携帯見直し本舗」に相談しよう

筆者を含め、ファイナンシャル・プランナーの多くが、家計の見直しについて相談を受けた場合、解決策の1つとして「固定費の削減」を提案します。より具体的には「携帯電話のプラン・会社の切り替えによる月額料金の削減」などのアクションを起こすよう、お話しすることが多いです。

しかし、「だったら、私はどこの会社に切り替えれば良いのですか?」という質問に的確に答えられるファイナンシャル・プランナーはかなり少ないでしょう。そこで「今、自分や家族にとって、料金も減らせて、使い勝手も良い携帯電話のプラン・会社を教えて欲しい」という人にぜひ利用してほしいサービス「携帯見直し本舗」についてご紹介します。

携帯電話の見直しがうまくいかない2つの理由

そもそも、なぜ「固定費を削減するために、携帯電話のプラン・会社の見直しをする」のがうまくいかないのか、理由を考えてみました。

細かい話を省くと、理由は

  • 携帯電話の料金プランはとにかく複雑
  • 携帯電話の料金プランに詳しい専門家はごくわずか

の2つに集約されます。それぞれについて、より詳しく説明しましょう。

携帯電話の料金プランはとにかく複雑

実は筆者は、2020年に結婚したのを機に、携帯電話会社をそれまで使っていた会社(D社)から、主人が使ってきた会社(A社)に切り替えました。

実際に店舗に行って手続きをしたのですが、その時に店員から受けた説明があまりにわかりにくく、げんなりした記憶があります。あまりに疲れたので、主人に愚痴を言ってしまい、そのことが新婚一発目の大喧嘩の原因になるという失態まで冒しました。

このようなエピソードがあることからもわかるように、携帯電話の料金プランはとにかく複雑で「何をどうすれば、どれだけの金額になるのか」が見えにくいのが現状です。

総務省がまとめた「携帯電話の料金等に関する利用者の意識調査」によれば

最近、日本の携帯電話の料金プランはシンプルで分かりやすくなってきたと感じますか。

という質問に対し「わかりやすくなったと思う」と答えた人は全体の13.2%に過ぎませんでした。

出典:総務省「携帯電話の料金等に関する利用者の意識調査」

つまり、残りの86.8%もの人は「少なくとも、わかりやすくなったとは思えない」と感じているはずです。

また

あなたが通信料金の料金プランを最後に変更したのはいつごろ前ですか。

という質問に対しては、「2年以内に変更した」人は、全体の58.7%に過ぎません。「料金プランを変更したことはない」という人も、全体の6.2%にのぼりました。

出典:総務省「携帯電話の料金等に関する利用者の意識調査」

これはあくまで筆者の意見ですが

  1. 料金プランが複雑でわかりづらい
  2. 複雑でわかりづらいから、変更したところで効果も実感できないと思う
  3. それなら、手続きが面倒だから変更する気にもならない

という考えを持ってしまう人も一定数いるのでしょう。

携帯電話の料金プランに詳しい専門家はごくわずか

「それなら、詳しい人に相談すればいいのでは?」というのは、ごもっともな意見です。固定費の削減方法には

  • 現在加入している保険を見直し、不要な保険を外す、同等の保障が受けられかつ保険料の安い保険に切り替える
  • 電気・ガス会社のプランを見直し、光熱費の大幅な削減を目指す
  • 携帯電話の会社・プランを見直し、通信費の大幅な削減を目指す

など、様々な方法があります。

当然「それなら、自分はどうしたら良いのだろう」と思った人が、ファイナンシャル・プランナーに相談してくることは考えられるはずです。

「格安SIMにする」以上のことを言えるFPがいない現状

しかし、保険に精通しているファイナンシャル・プランナーは多いものの、電気・ガス会社や携帯電話の会社・プランに精通したファイナンシャル・プランナーとなると、かなり限られてくるといわざるを得ません。

少なくとも、筆者は「携帯電話代を安くするにはどうすれば良いですか?」という問いに対し、「格安SIMへの切り替えを検討なさってはいかがでしょうか」以上のアドバイスはできません。これに関しては、反省するばかりです。

本気で悩む人に「携帯見直し本舗」をおすすめする理由

出典:【公式】株式会社携帯見直し本舗

代わりに「携帯電話代を安くしたいけど“格安SIMに切り替える”から一歩進んだアドバイスをしてほしい」と思うなら、ぜひ使ってもらいたいサービスを紹介しましょう。それが「携帯見直し本舗」です。

その道のプロが真摯に相談に乗ってくれる

「携帯見直し本舗」とは、一言でまとめると

携帯電話会社・料金プランに精通したファイナンシャル・プランナーが、対面もしくはテレビ電話上で、直接相談に乗ってくれるサービス

です。

簡易的な診断サービスではなく、ファイナンシャル・プランナーが話を聞いた上で「相談をしてきた人に一番合っている」携帯電話会社・プランを提案してくれます。もちろん、家族の分もまとめて相談することも可能です。

相談の流れは?

「自分も相談に乗ってもらいたいな」と思う人のために、基本的な相談の流れを解説しましょう。

  1. 専用フォームから予約する
  2. 予約確認の連絡がメールで届くので、日程・相談場所の調整を行う
  3. 調整した日時、場所に担当ファイナンシャル・プランナーが訪問する(テレビ電話の場合はセッションを開始する)
  4. サービス内容の説明が行われる
  5. 契約内容の診断、おおよその削減額の提示を行う(ここまでは無料)
  6. (これ以降は有料)具体的な見直しプランの提示が行われる
  7. 見直しプラン・相談料金が確定される
  8. 相談料金が支払われる
  9. 見直しプランの実行に向けた手順書が作成される
  10. アフターフォローが行われる

なお、診断までは無料ですが、その後の見直しプランの提示をはじめとした相談を行う場合は、別途料金が発生します。「携帯見直し本舗」は、公正中立な立場を貫くため、携帯電話会社と利害関係を持たないことから、販売手数料による運営を行っていないためです。

だからこそ「相談した人に本当に合った携帯電話会社・プラン」を提案できるのが大きな強みでしょう。

無理な勧誘は一切なし

なお「契約内容の診断、おおよその削減額の提示を行う」際は、以下の3点が無料で案内されます。

  • いくら安くなるか?
  • 見直しのベストタイミングはいつか?
  • 相談料金はいくらか?(安くなる金額×5ヶ月分)

この3点を聞いた結果「見直す必要はない」「今、見直さなくても構わない」場合は、相談が終了します。

無理やり有料相談に勧誘されることは一切ないので、安心して利用しましょう。

相談料金は「安くなる金額×5か月分」

なお、相談料金は

具体的な見直しプランを実行することにより、従前の携帯電話の月額利用料より安くなる金額の5か月分

です。例えば

  • 見直しプラン実行前の料金:7.500円/月
  • 見直しプラン実行により安くなる金額:4,320円/月

だった場合、相談料金は

4,320円×5か月分=21,600円

となります。

出典:【公式】株式会社携帯見直し本舗

メリット、デメリットも含めて説明

「安かろう、悪かろう」な買い物はなるべくならしないほうが身のためです。もちろん、これは携帯電話にも当てはまります。たとえ、携帯電話の会社や料金プランを見直すことで、毎月の支出は削減できたとしても、使い勝手が悪くなってしまったのでは、本当の意味で「満足のいく固定費の削減ができた」とは言い難いでしょう。

「携帯見直し本舗」では、携帯電話の会社・料金プランの変更の提案を行う際は、メリットだけではなくデメリットも丁寧に説明する方針を貫いています。もちろん、デメリットを聞いた結果「やっぱり今のままで構わない」と思った場合は、無理に変更する必要もない上に、有料相談に進むこともありません。

フォロー期間まで設定されている

携帯電話の会社・料金プランの変更を行ったことがない人にとっては、変更の手続き自体が未知のものであるはずです。

そのため「携帯見直し本舗」では、携帯電話の会社・料金プランの変更を行う前提で有料相談に進んだ場合は、見直しプランの実行に向けた手順書を作成してくれます。

  • いつ
  • どこで
  • 誰に
  • 何を
  • どうやって

伝えればいいかがすべてまとまっているので、非常に便利です。また、手順書を見てもわからないことがあったり、困りごとが生じたりする場合には、1ヵ月間、電話もしくはメールにて無料サポートが受けられるので、積極的に利用しましょう。

代表者様に話を聞いてみました!

筆者は「携帯見直し本舗」について調べるうちに

  • こんなサービスを立ち上げられる人って、どういう方だろう?
  • そもそも、何でこんなサービスを立ち上げようと思ったのだろう?

という疑問がわいてきました。

携帯電話代のことで困っている人はたくさんいる

そこで「携帯見直し本舗」の代表である鮎原透仁(あゆはらゆきひと)様にインタビューを行い、その際に伺ったサービスを立ち上げた経緯や今後の展望をまとめたものをご紹介させていただきます。

私は一時期、毎日15~20時間勤務というかなりヘビーな労働環境で働いていたことがあります。しかも、そんな状態で1カ月休みなく働いていたにも関わらず、手取り収入は15万円でした。非常にお金に苦労していた上に、無駄遣いをする時間もなかったため「何を削ったらいいのか」を真剣に調べるようになりました。

結果、「携帯電話代を削るべき」という結論を得たと同時に「綿密に調べないと損をする」と痛感したのです。この一件以来「物を買うとき、特に契約が伴うときは、徹底的に調べ上げる」という習慣が、当時20代の私の中に根付きました。

後に、飲食業界の仕事を離れ、転職・結婚を経て、子どもを授かりました。その時に、妻から「保険に入ってほしい」と言われたので、初めて保険の話を聞きに行きましたが「保険って、何てわかりづらいんだ!」とげんなりしたのを覚えています。しかし「いっそ、仕事にしてしまえば、保険にも詳しくなるし、自分に合ったものを選べるのでは?」と思い、保険業界に営業職として転職したのです。

保険営業の仕事を通じて、お客様からの家計相談に乗る機会が多くなりました。やり取りの中で、お客様の毎月の携帯電話代を伺ったところ「1万円です」とおっしゃったのを聞き、驚いたことがあります。携帯電話の料金プランにも関心があり、調べ上げていた私にとっては「携帯電話代に毎月1万円払う」という状況が理解できなかったのです。

そこで、お客様から状況を伺い、契約内容をチェックして「ここをこうすれば安くなりますよ」とアドバイスしました。自分にとっては当たり前すぎることでしたが、お客様からは非常に喜ばれました。他の方にも伺ったところ、やはり毎月驚くほどの携帯電話代を払っていらしたので、同様のアドバイスを行っていました。

このように、当初はボランティアとして携帯電話の見直しの相談に乗っていたのですが、続けていくうちに「自分も相談したい」というご依頼をたくさん頂くようになりました。
結果として、保険営業の仕事と、携帯電話の見直し相談を両立するのが難しくなり、独立起業して「携帯見直し本舗」を立ち上げるに至ります。

「携帯見直し本舗」事業を開始してから気づいたのは、携帯電話代のことで困っている人はたくさんいるということです。そのため、より多くの人の悩みに答えるため、システム会社とも提携し、新たなサービスの開発にも取り組んで参りました。

2021年4月には携帯電話代の見直しサービス「モバプラ」の無料版をリリースしています。今後は、ファイナンシャルプランナーの方が、お客様からの相談に対し、家族まとめての診断や見直しの実行手順についてもご提案ができるよう、システムの構築を行っているところです。

鮎原様、ご協力ありがとうございました。「携帯電話代のことで困っている人はたくさんいる」という課題に答えるサービスとして「携帯見直し本舗」を立ち上げたというストーリーはやはり素晴らしいです。

在籍しているファイナンシャル・プランナーの皆様も、携帯電話会社・プランのエキスパートばかりなので、「本気で我が家の携帯電話代の高さを何とかしたい」という人は、まずは以下のWebページから相談の予約をしてみましょう。

また、「携帯見直し本舗」では、「まずは気軽に」という人でも、LINEによる無料診断ができます。

出典:LINE無料診断 | 株式会社携帯見直し本舗

公式アカウントと友だちになれば、すぐに無料で始められるので、ぜひ試してみましょう。

また、鮎原様が監修なさったWeb上で利用できる携帯電話会社・プランの見直しサービス「モバプラ」についても本サイト(MoneQ Guide)にて紹介しています。こちらも併せてお読みください!

家族の携帯電話代を本気で安くするなら必見!モバプラってどんなサービス?

FP 荒井 美亜FP 荒井 美亜

大学院まで行って公認会計士を目指していたものの、紆余曲折を経て今は「日本一、お金のことを楽しくわかりやすく説明できるライター兼ファイナンシャルプランナー」目指して活動中です。日本FP協会のイベントのお手伝いもしています。保有資格)日本FP協会認定AFP、FP技能検定2級、税理士会計科目合格、日商簿記検定1級、全経簿記能力検定上級、貸金業務取扱主任者試験合格

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


最近の記事

  1. 自動車保険の更新を断られる3大トラブル。断られた場合の対処法も教えます

  2. お金のアンケート調査「ご近所トラブル」

  3. 実は火災保険でリフォームもできる。火災保険申請は信頼できるプロに頼もう